JR北海道の秘境!小幌駅清掃の旅。

去る5月20日、JR北海道の秘境、

小幌駅に行ってきました。 

 

この駅は、知る人ぞ知る秘境駅。

日本一の秘境駅。

廃止の話しが出ましたが、現在は豊浦町さんが観光振興の一環として、年次でJR北海道より維持管理を請け負っている駅です。

 

何が秘境なのかと言うと・・・

3面山に囲まれ、1面は噴火湾に降りるのみという環境。もちろん、生活駅ではないので道もなく、上り下り合わせて1日6本の普通列車でないと辿り着けない駅。


 

私も鉄道の旅は好きですが、特にマニアでもなく、昨年小幌駅に行く機会があり降り立ったところ気に入ってしまった、という訳で。

その際、清掃でもやりませんか?と、豊浦町さんに打診したところ、賛同を頂き清掃ボランティアを実施。今回、晴れて2回目の開催となりました。

 

前回は私を含めて3名という、何とも盛り上がらない人数。でも規模を考えると、まぁ丁度いい人数。

ところが今回は、豊浦町役場の2名を主に、何と6名での実施となり、初夏の陽気の中、ブヨに囲まれつつも楽しい作業でした。

 

秘境・・・駅なのですが、秘境とは関係のないゴミが散乱・・埋没・・。

空き缶やペットボトル、コンビニ弁当など色々あります。6人でせっせと拾い、せっせとゴミ袋へ詰め込む。

6袋くらいでしょうか、かなりの収穫ではありました。


釣り師も来たり、噂を聞いた好奇心旺盛の方が来たりと乗降客は多いと思います。旅のお供にお弁当や飲み物、お菓子など欠かせない楽しみではありますが、ゴミは持ち帰ってくれるといいよね~♪

 

※小幌駅清掃ボランティア活動は、豊浦町からJR北海道に許可を頂いた上で実施をしております。

 

 

この季節の北海道は、海に山に川に湖、どこへ行っても新緑が綺麗で楽しめます。景色の色合いが変わりつつある今の時期は特に最高です。

小幌駅も、隔絶された未開の山の中で、大自然の豊かさを満喫できます。

噴火湾まで降りて、綺麗な太平洋を眺めるのもよろしいかと。

興味のある方は、ぜひ行ってみてください。

雄大な大自然の新鮮な空気が、皆さんを優しく包んでくれます。

 

★参考までにご覧ください★

北海道豊浦町 日本一の秘境駅「小幌駅」

小幌駅の駅ノート・無人観光案内の管理人

コメント: 0